鍼灸(肩こり)

鍼灸のイメージは、痛い・怖いだと思います!!
 
最近、来院していただいている患者様との会話で、鍼灸のイメージを聞いてみると、

 
「おじいちゃん先生がいる鍼灸院」
 
「仙人みたいな鍼灸の先生」
 
みたいな感じでした。
 
確かに鍼灸の世間的なイメージは古臭い感じだと思います。
 
一昔前の鍼灸院で伝統のある所はそんな感じが残っている所もありますが、最近の鍼灸はオシャレな空間を演出している所も増えてきています。
 
 
そんなオシャレな空間の 鍼灸サロンここいろ では、美容鍼灸をメインに取り扱っている鍼灸院になりますが、もちろん鍼灸で肩こりを改善するメニューもございます。
 
肩こりは慢性化している方が多く、ストレス過多が原因となり肩こりを引き起こす事もあります。

肩こりとは基本的に何らかの原因で血流(循環機能)が低下し、血流が悪くなることで、筋肉の機能が低下しております。

鍼灸施術の効果の一つとして、血流量の増加が期待されます。

つまり、肩こりには鍼灸施術を行うことにより、循環機能を向上させ肩こりを改善していくのです。
 
 
では、なぜ鍼灸をすることで血流量が増え、効果を実感できるのか?
 

鍼(鍼灸)はある意味異物として体内に入れる事で、脳が異物を察知しその場所へどんどん血流を流し、異物を除去しようとする働きが起こるのです!

肩こりとは血流が悪い状態の事を指すわけですから血流を改善すると肩こりを起こしている筋肉の循環機能が向上して肩こりが改善するという事です!
 
もちろん肩こりには鍼灸以外にマッサージ、姿勢を改善するため整体をする事も大切です。

しかし、根本から肩こりを良くするには、まず筋肉をしっかりと中から緩める事が肩こりには重要です。

鍼灸には鍼を使って深くにある筋肉まで刺激出来るのが強みです。

人間の身体は多くの筋肉が重なるようにできているため、深層の筋肉を指圧やマッサージなど外部からアプローチするのはなかなか困難です。
 
肩こりは誰でも起こります!
 
なぜなら、肩こりの原因1位は肩の上に頭がある事なのです。
 
頭ってかなりの重量がありますし、その重い頭を首・肩で支えているのですから肩こりが起こるのも当然と言えます。
 
 

このように肩こりには様々な原因があり、肩こりを根本的に治していのであれば一度肩こりが得意な鍼灸をしてみてはいかがでしょうか?
 
この世から肩こりがなくなる事は無いかもしれませんが、肩こりで苦しんでいる人が一人でも改善出来るようにお手伝いが出来たらと思います!
 
肩こりでお悩みの方はお気軽にお問合せ下さい。

 
 
 
 

はり灸サロンここいろ
大阪府吹田市江の木町2-32フレアコート江坂402(江坂駅徒歩3分)
平日 10:00~13:00 16:00~21:00
土曜 10:00~18:00
定休日 日曜 ※祝日も通常通り営業

<予約優先制>
tel : 0120-89-5516
Email : info@5516.jp

お気軽にお問合せくださいませ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL